よくいただく質問にお答えします
Q1
キャンプやスキーの経験がないけれど、大丈夫ですか?
A1
大丈夫です。入会後は、様々な研修を通してカウンセラーとしての経験を積んでいきます。できるだけ研修に出席してくださいね。
Q2
学生ではなく、社会人だけど大丈夫ですか?
A2
18歳〜25歳頃の方なら大丈夫です。豊中野協には、社会人のカウンセラーも大勢います。
Q3
どんな場所で活動するのですか?
A3
普段は、豊中市の「市立青年の家 いぶき」を拠点としています。
キャンプ・スキーなどの野外活動は、「豊中市立青少年自然の家 わっぱる」を初め、近隣の野外活動施設やスキー場で行っています。
Q4
活動の中で、お金がかかったりしますか?
A4
基本的にはお金はかかりません。年会費なども必要ありません。
カウンセラーとして参加する行事の費用は協会負担ですが、打合せ、集まり等で「市立青年の家いぶき」へ行く際の交通費がかかります。
Q5
豊中市に住んでいませんが、大丈夫ですか?
A5
大丈夫です。豊中市以外(吹田市、池田市、箕面市、川西市など)に住んでいるカウンセラーもいます。
Q6
行事や研修は全て参加しなくてはいけませんか?
A6
全て参加する必要はありません。ご自身の都合に合わせてください。
ただ、カウンセラーとしての経験を積むため、できるだけ多くの行事、研修に参加することをお勧めします。
Q7
キャンプインストラクターなどの資格は取れますか?
A7
資格は取れません。ただ、資格取得のための外部講習・研修等の情報提供をすることは可能です。